2017/08 ≪  2017/09 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017/10
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ハリエンジュ(ニセアカシア)の駆除
2009/08/06(Thu)
数年前にグリーンリーフが好印象と植栽したニセアカシア(ハリエンジュ)駆除に手を焼いています。
今夕もツルハシで地中から出た葉の下あたりに這う地下茎を掘り起こし
手繰っては引きぬく作業をしました。
それでも、数日するとあちこちに芽吹いた葉が出てきます。
全国のあちこちで困っているようです。

以下はネットで調べた内容です。

「ハリエンジュは空中窒素固定能力があるために、しばしば純群落を形成する。
このような状態になるとハリエンジュの優占状態が続く。
さらに窒素を多量に含む落葉の供給によって、土壌は富栄養化し、急速な生長を行うことができるハリエンジュが光を遮ってしまい、生長が遅い在来の植物が生長できないわけである。
ハリエンジュは根から再生できる能力があり、地上部を伐採しても根から多数の地上茎を発生させ、瞬く間に回復してしまう。再生した地上茎は1年で1m以上も伸長し、茎には鋭い棘を持っている。」

というわけで我が家の庭もあちこちに数日で10センチほどに成長した
ニセアカシアの芽が出てきます。

これから数年にわたるニセアカシアとの格闘が始まりそうです。
ちょっと気が重いです。

昨年5月の画像ですが、この春手に負えず伐採しましたが、、、、。
IMG_2651_convert_20090806205304.jpg
スポンサーサイト
この記事のURL | ガーデニング | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://tamuroan.blog15.fc2.com/tb.php/344-2c50db4d

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。